お得な価格で貸切バスを利用できる方法とは?

マイクロバスを選ぶとお得

貸切バスにも大型バスやマイクロバスなどいくつかの種類があります。一般的に貸切バスを利用する場合で、価格をリーズナブルな値段にしたいのであれば、大型バスではなく比較的小型であるマイクロバスを利用した方が値段は安く済みます。マイクロバスの中でもトランクルームやシャワールームなどが設置されている特別な車種であれば別ですが、そうでない限りはマイクロバスをレンタルした方がお得です。具体的な値段ですが、大型バスを1日レンタルした場合だとレンタル代金が6万円近くかかるのに対し、マイクロバスの場合だと4万円程度のレンタル代金で済みます。そのため、リーズナブルな旅にしたい場合にはマイクロバスを利用した方がかなりお得になります。

バスガイドを利用しなかったり、早期予約すると安くなります。

バスガイドを利用するかしないかでも費用がかなり違ってきます。バスガイドを利用するだけで、1万円から2万円のバスガイドの費用がかかります。そのため旅行先の詳細な説明が必要ないのであれば、バスガイドは利用しない方がかなりお得になります。
バス会社によってはインターネットなどを利用して早期に予約すると、バス代金が割引となる場合もあります。割引額はバス会社によって様々ですが、ほとんどの場合だと一割引から二割引となります。バス会社の公式サイトやバス会社のカスタマーに電話したらサービスについて詳しい説明をしてもらえるので、利用代金を少しでもリーズナブルにしたいのであれば、事前によく調べておいた方が良いです。